離陸する飛行機を見ながら味わうボリューミーなパンケーキ!

こんにちは、ルドルフです。

羽田空港を単なる旅行の発着地として利用するのではなく、楽しむために訪れるようになってから、わざわざ足を運びたくなるようなカフェがいくつもあることに気が付きました。

目の前に駐機場、その奥には滑走路。さらにその先には海が広がる空港ならではの風景。このすべてを視野に収めつつ、ぼんやり過ごせるカフェもあります。

整然と、あるいは点々と。静かに留まる機体や、小さな車に牽引されながら粛々と進んでいく姿をながめていると、あれだけ巨大でありながらかわいらしい鳥のようにも見えてきます。

そのうち横からスーッと滑るように現れた飛行機は、機首をわずかに持ち上げると上空目指して一直線。あっという間に消えてしまう。

今回はそんな景色が楽しめる “ 空とヒコーキと海の見えるカフェ ” アミーチ デル テをご紹介します。

アミーチ デル テ について

アクセス

羽田空港第2ターミナル5階。エスカレーター&エレベーターのどちらからアクセスしてもすぐに目に入る屋内展望デッキ FLIGHT DECK TOKYO の右手にあります。

〒144-0041
東京都大田区羽田空港3-4-2
羽田空港第2旅客ターミナル 展望デッキ 5F
TEL:03-6428-9333

京急電鉄「羽田空港国内線ターミナル」駅、東京モノレール「羽田空港第二ビル」駅から徒歩5分

営業時間

8:00~21:00(L.O. 20:30)
年中無休

現在は営業時間短縮のため10:00~18:30です

客席

2人がけ丸テーブル(窓際/奥)、2人がけ丸テーブル/バーチェア(内側/奥)、2人がけ角テーブル(手前)、大きなテーブル/バーチェア(やや中央)。

やはりこの窓際最奥のテーブルが特等席でしょう。完全に自分の世界に浸れます。2方向から陽が差し込むためとにかく日当たり良好!

メニュー

フード

・オリジナルパンケーキ
・ソフトクリーム
・パフェ
・パスタ
・スープ

グランドメニューではパンケーキの種類は8種、パフェは3種あるものの、現在は各2種ずつに限定されています。

またパンケーキの1日の数量も限定されています。

フードメニュー
クリックすると拡大します

パンケーキメニューの種類

紹介文はすべて公式メニューに掲載されているものです
価格表示はすべて税抜です

キャラメルリンゴとローストアーモンドのパンケーキ/1,080円

キャラメリゼしたリンゴを、あつあつのパンケーキに乗せ、キャラメルソースとナッツをトッピングしました。生クリーム、バニラアイスと一緒にお召し上がりください。

いちごとベリーのパンケーキ/1,100円

いちご、ブルーベリー、ラズベリー、バニラアイスと生クリームを贅沢にコラボレーションしました。フルーツの酸味とパンケーキの甘さが絶妙です。

愛しのモンブラン/1,030円

上質な栗あん・生クリーム、中にバニラアイスを忍ばせ、最後に栗を1粒トッピング。

プレーン/760円

シンプルで、バター、メープルシロップ、ミルクの風味が引き立ちます。

おえかきクマパンケーキ/1,030円

自分の好きな顔をお絵描きしよう!バナナとピーナッツ入りチョコがサンドされています。

チョコバナナ&クリーム/980円

完熟バナナとチョコレート、たっぷりの生クリームの組み合わせは定番の美味しさです。

エッグベネディクトパンケーキ/1,300円

エッグベネディクトを、パンケーキで作りました。2段のパンケーキを、ベーコン、ポーチドエッグ、たっぷりの自家製オランデーズソースにからめて召し上がれ。

チーズハンバーグと半熟たまごのパンケーキ/1,300円

チーズハンバーグをパンケーキに乗せ、半熟たまごをそえました。お野菜たっぷりでバランスのよい食事系パンケーキです。

ドリンク

・コーヒー(HOT/ICE)
・カフェラテ(HOT/ICE)
・ソイラテ(HOT/ICE)
・カフェモカ(HOT/ICE)
・ウィンナーコーヒー
・キャラメルラテ(HOT/ICE)
・ティー(HOT/ICE)
・ハーブティー
・ココア(HOT/ICE)
・抹茶ラテ(HOT/ICE)

・コーヒーフロート
・レモンスカッシュ
・梅スカッシュ
・メロンソーダ
・オレンジジュース
・マンゴーシュース
・バナナジュース

・生ビール

新型コロナウイルス感染症の影響によりメニューの限定提供が行われています

パンケーキを注文

注文と支払いはカウンターにて行います。

パンケーキは注文後に生地から焼くため15分ほど時間がかかるとのこと。円盤状の呼び出しベルを渡されます。

ブザー音が鳴るまで、目前の飛行機鑑賞を楽しみましょう。

このとき、ちょうどANAのスターウォーズ塗装機が滑走路に。スマホを向けていると嫌な予感がする。

離陸に向けてこちらに近づいてきたところで、やっぱり円盤からブザー音が鳴り出した。そういうものですよね。

パンケーキを選ぶ

今回いただいたのはキャラメルリンゴとローストアーモンドのパンケーキ 1080円(税抜)

3段重ねのパンケーキの上にはキャラメリゼしたりんごがたっぷり。サイドにはバニラアイスクリームと生クリーム。全体にキャラメルソースをかけ回し、粗めに砕いたアーモンドを散らしています。

なんともボリューミーすぎるこのプレート、味わうのに一瞬ひるんでしまうほどのビジュアル。気合いを入れてホットコーヒーとともに味わいます。

パンケーキを食べる

飛行場で食べるパンケーキ。正直なところそこまでの期待はしていませんでしたが、結果は大満足です。

税込みで約1,200円は決して安くはありません。しかし目の前の景色、自分の世界に浸れるテーブル席が付いてこのボリュームと味。文句なしです。

だいたいリンゴの煮たの、乗せすぎじゃありませんか、これ? 量の多さから途中で食べるペースは落ちましたが、甘すぎて飽きることもなくバランスも絶妙。

ただし、パンケーキというと「ふかふか」「しっとり」といったような比較的に柔らかめの食感が多い気がします。

どちらかといえば、こちらのそれはホットケーキのようなもっさり食感。少々しっかりめ。

一般的にホットケーキと呼ばれるものがお好きな方ならほぼ問題なく好まれるかと思いますが、スフレのような軽さやしっとり感はありませんでした。

そういえば生地の色、やけに黄色が濃く感じましたが卵黄の配合が多めなのかしら。そうすると焼き上がりの生地の食感がやや重めであるのも納得なんですけれども。

あとがき

私にとってここのパンケーキ生地は好みでした。ならば次回はあえてプレーンを試してみるべきかもしれませんね。

今回はカフェ利用しましたが、パンケーキには食事系メニューもありますし、パスタやスープなどもありました。昼食にも使えるお店だと思います。

パンケーキの引取りで見逃したスターウォーズ機。その後、黄色いC-3PO機は捕えることができたので、なんとか2ショットで撮った1枚を。

日が暮れてからのアミーチ デル テ、誘導灯をながめながら過ごすのもおすすめです。

ただし、現在はメニューだけでなくパンケーキの提供数にも限りがあるので、遅い時間になればなるほど売り切れの可能性が高くなります。ご注意を。

新型コロナウイルスが落ち着いてきたら、再び店内が混雑することでしょう。観光客の少ない今は穴場。すっかりお気に入りの1店になりました。

ここを訪れるあなたも、ゆったりとした気持ちでおいしい時間が過ごせますように!

新型コロナウイルス感染症の影響により、営業時間の短縮、メニューの限定提供が行われています。ご利用の際は最新情報をご確認ください。