東急ホテルズのコンフォートメンバーはこんなにおトク!

こんにちは、ルドルフです。
コロナウイルスの感染を防ぐための対応が必要な日々、まだまだ続きそうですね。

しかし、ホテルや旅館、交通機関また観光施設など、受け入れ先でもさまざまな対策を進めてくれているおかげで、そろそろ予定を立てようかとソワソワし始めました。

普段であれば旅行の計画はだいたい2ヶ月前から始めます。
旅行ツアーや宿泊プランの比較サイトを利用しながら、また旅行会社から送られてくるメールのクーポン情報に誘われることも。

旅行の計画を立てましょう

ただしいくつか贔屓にしているホテルチェーンがあるので、まずはそれらを優先してチェック。価格帯がお手頃で「ここなら安心、間違いない!」というホテルです。

そのひとつが東急グループのホテルチェーンである東急ホテルズ

東急ホテルズは3つのホテルブランドで展開しています。
◎ 東急ホテル[ラグジュアリー・リゾート]
◎ エクセルホテル東急[シティ]
◎ 東急REIホテル[ビジネス]

観光目的の旅行の拠点に、ゆったりリゾート気分でくつろぐために、利便性重視のビジネスに・・・。そのときどきの場面で使い分けができるホテルチェーンです。

そしてまちがいなく言えること。
コンフォートメンバーズに登録してから利用するのが断然おトク!!!

東急ホテルズ 『コンフォートメンバーズ』とは

全国の東急ホテルズで利用できる会員制度です。
もちろん入会金・年会費は無料!
特典は公式ウェブサイトでも紹介されていますが

● 宿泊料金が割引になる
● ポイントが貯まる
● インターネットでの予約がおトク
● 会員優先枠があり、先行予約もできる
● チェックアウトタイムが延長できる

上記のサービスに関しては積極的に利用したいところです。
またそのほかにも

● 30000ポイント貯まるとゴールド会員に
● 提携企業の割引サービスがある
● 朝刊の無料サービスがある(一部のホテルにて)

コンフォートメンバーズ特典でもっともおトクを実感できるのはポイントシステムです。入会してまず感じたのは、とにかく高ポイントを得やすく使用するにも便利だということ。ほかにも多くの会員サービスが用意されています。

宿泊料金が割引になる

基本宿泊料金が10%以上割引になります。会員規約には「10%の割引」とあるのでたいていの場合は10%だと思ってまちがいないでしょう。

公式サイトの会員特典には「ホテルや時期によって料金が異なりますので、各ホテルにお問い合わせください」と明記されています。ホテルによっては特定の時期、特定の部屋のタイプにおいて会員用の特別料金を設定することもあるとのこと。

実際には利用時に問い合わせない限り、どの程度の割引になるのか確認できません。宿泊プランのほうがお得な気もしますが。

ポイントが貯まる

宿泊でポイントを貯める

やはりもっとも貯めやすいのはホテルでの宿泊です。
宿泊料金(税抜/サービス料込)100円ごとに5ポイントが加算されます。
1泊1人10,000円の宿泊料金ならば500ポイント貯まりますね。

一般の旅行サイトでのポイントの基本レートは宿泊料金の1~2%。
コンフォートメンバーズ常に5%なのでとても貯めやすくなっています。
また各ホテル独自でポイント倍増キャンペーンが行われていることも。

他の旅行会社で予約した宿泊プランであっても、コンフォートメンバーズのポイントが付与されます。一部、ポイント対象外になる場合あり。

楽天トラベルを利用した際にポイント付与の対象となった金額は2,000円でした。実際に旅行会社で支払った宿泊料金に対してではありません。そのためポイントは100ポイントのみ。

コンフォートメンバーズで付与されるポイントがどれだけおトクかわかります。

おトクなポイントを貯めよう

レストランやカフェでポイントを貯める

レストランやバー、カフェの利用でも同様に100円で5ポイントが加算されます。
夕食付きの宿泊プランでも別途アルコールなどを注文した場合も、しっかりポイントがつきます。

ほかにも気軽なお食事会やごほうびアフタヌーンティ、いつもの飲み仲間と少しだけ贅沢な集まりなど、普段使いでもポイントを得るチャンスがたくさんあります。

ホテルのレストランやカフェはテーブル席が余裕ある配置になっているのでとくにゆったりとくつろげますし、たまには雰囲気を変えてみるのもいいかも。

東急ホテルズのスイーツもおすすめです。自分へのごほうびに、またお持たせにも喜ばれるものばかり。ぜひ、利用したいものです。

個人的には羽田エクセルホテル東急限定のミニ飛行機シュー(3機)が気になっています。見た目がとてもキュート!

ちなみに2020年のクリスマスケーキはこちらの「ピスト・ド・ノエル」を購入。ポイントもしっかりいただきました。

ウェディングでポイントを貯める

ホテルで披露宴をあげると10000ポイントが加算されます。
また会員の紹介者があげた場合は5000ポイント。
もし機会があるなら利用したいものですね。

年間5000ポイントごとにボーナスポイント獲得

年間獲得ポイントが5000ポイントごとに1000ポイントがボーナスポイントとして得られます。これは、宿泊やレストラン利用などで得られたポイントが対象。キャンペーンポイント、婚礼ポイント、その他のボーナスポイントは対象外です。

ボーナスポイントは1年間(1月~12月まで)の獲得ポイントで計算され、翌年の1月下旬に加算されます。

3人で1泊(朝夕食付)したときには、この旅行だけで半分の約2500ポイントを獲得しました。このボーナスポイントはかなり獲得しやすいポイントです。

どんどん貯まるポイント

ポイントの有効期限

ポイントの有効期限は翌々年の12月31日です。
現在のポイント、利用状況は東急ホテルズ公式ウェブサイトのマイページで確認できます。

ポイントプレゼントキャンペーン

コンフォートメンバーズ特典の中で、私がいちばんお得だと感じているのが期間限定のポイントプレゼントキャンペーンです。

入会時はちょうどキャンペーン中だったため、期間限定の1000ポイント(=1,000円分割引)が付与されました。

うっかり忘れていたのですが、精算の際にフロントの方から声をかけてくださったので、すぐに使用することができて利用もしやすかったです。

また以前はLINE友だち追加キャンペーンなども行われていました。このときは3000ポイントが付与。すっかり旅行欲をあおられてしまいました。

公式サイトやメールで案内されるポイントプレゼントキャンペーンにはしっかりアンテナを張っておきたいものです。

ポイントの利用

ポイントは1ポイント1円分として宿泊やレストランでの飲食代金として支払うことができます。

他のホテルチェーンではサービス利用券や商品券の交換のみ、また1000ポイント単位で、あるいは1000ポイント以上からなど条件が設けられていたりします。

条件なしで1円から利用できるのは、とても使い勝手のいいルールです。うっかり失効してしまうことも減らせるのではないでしょうか。

他にも、10000ポイントごとに東急ホテルズおよび付帯施設で利用できるギフトカードに、また東急グループ発行のTOKYU CARDを利用している方は2000ポイントごとに電子マネーに交換することもできます。

楽天ポイントも貯まります(2020/11/1より)

チェックインまたは会計時に楽天ポイントカードを提示すると、利用金額200円(税金/サービス料込)ごとに1ポイントが貯まります。

例えば、宿泊料金が20,000円であれば100ポイント貯まります。

こちらはコンフォートメンバーズだけでなく楽天会員が利用できるポイントシステムです

これまで楽天トラベルから予約を入れた場合、コンフォートメンバーズのポイントは一律100ポイント付与されていましたが、こちらも引き続き付与されます

インターネットでの予約がおトク

インターネットでの予約

るるぶトラベル、楽天トラベル、じゃらんなどいくつかのインターネット予約サイトとあわせて比較してみたところ、結果的にいちばん安値だったのは公式サイトに掲載されている会員限定の宿泊プランでした(もしくは同額)。

それならば東急ホテルズに直接予約を入れたほうが、ホテル側がほかの予約サイトに手数料を払わなくて済みます。そのためポイント率も良く、さらにお得な会員限定プランが提供できるわけですね。

例えば富山エクセルホテル東急の会員限定プランの場合、公式サイトで同プラン&同条件で、会員と一般料金を比較したすると、会員のほうが1人300円安くなります。

また、宿泊プランには早割価格が設定されていますが、会員だけに設定された早割プランもあります。ポイント倍増や特別ポイントの付与などもキャンペーンもあるので、見逃すことなくしっかりキャッチしたいですね。

**ご注意**
早割価格が必ずしもお得であるとは限りません。早割期間の28日を過ぎてから価格をチェックするとなんと1,000円(2泊2人分の合計から)も下がっていた、なんてことも。

予約から宿泊までの期間が長い場合、念のためにこまめにチェックしてみるとさらに安くなっているかもしれませんよ。

会員優先枠があり、先行予約もできる

旅行シーズンの繁忙期はもちろんのこと、人気アーティストやアイドルのコンサート、また規模の大きい展示会や各学会の大会などでもホテルの予約は取りにくくなるものです(コロナ禍でしばらくはないのかな)。

通常であれば少しでも割安な料金プランを探すこともできますが、とにかく料金さておき(もちろん適正価格の範囲で)予約優先で押さえなければならないこともあるかと。

そんなときでも会員であれば限定の優待料金だけでなく一般よりも先行してオトクな料金で予約ができます。

例えば富山エクセルホテル東急の場合は早割が数種類(90、50、28日前など)あります。もっとも割安料金で宿泊できる90日前は会員のみの利用となっています。

また、東急ホテルズの電話での一般予約は1年前から受付可能です。会員であればそれより1ヶ月早く予約することができます。

チェックアウト時間の延長

チェックアウトを正午まで延長できます。もちろん無料。
悪天候が予想されたり、スケジュールの都合でのんびりしたいときもありますよね。
そんなときにはとても便利なサービスです。

チェックインの際に申し出が必要です。予定がはっきりしないときなどは念のためお願いしておくといいかもしれません。

30000ポイント貯まるとゴールド会員に

累計で30000ポイントでゴールド会員に登録されます。
100円で5ポイントなので宿泊やレストランでの飲食の合計が60万円ということになりますね。

単純に、1泊10,000円×2人×2泊で40,000円。
ポイントに換算すると2000ポイントですね。

30000÷2000=15
2人で15回ほど宿泊すればゴールド会員になれる計算です(旅行だけではハードルが高い!)。

夕食付きの宿泊や家族旅行であればかなり積み上げられます。また飲み会やお食事会などで利用すればさらに貯まることでしょう。(今後も続くと予想されるコロナの影響を考えるとそう簡単ではないかも)

ゴールド会員の特典は各ホテルごとに設けられているためさまざまです。

アーリーチェックイン/レイトチェックアウト、レストランなど館内施設利用割引券、ウェルカムドリンクやお菓子・ドリンクのプレゼント 他

詳細は公式ウェブサイトをご確認ください。
ゴールド会員限定特典

提携企業の割引サービスがある

趣味がゴルフやクラシック音楽鑑賞だったり、カルチャースクールの講座を受講を考えている方にはお得な割引制度もあります。

○ 東急グループのゴルフ場が優待料金で利用できる
○ NHK学園の130コースある講座を一般受講料より2,000円割引で受講できる
○ 読売日本交響楽団の演奏会チケットを10%割引で購入できる

詳細は公式ウェブサイトをご確認ください。
提携優待サービス一覧

朝刊の無料サービスがある(一部のホテルにて)

朝刊サービス

下田東急ホテルではドアの取手に新聞入りの手提げがかかっていました。
普段から新聞を読まれる方、旅先でその土地の新聞や記事を読むのが好きな方にはありがたいサービスかと。

私は移動の車中や機内で読むために持ち帰ることが多いですね。

入会手続きの方法

入会手続きの方法は3種類あります。

  1. インターネットで
  2. ホテルで
  3. 郵送で

インターネットで

東急ホテルズの公式ウェブサイトから申込みます。

コンフォートメンバーズ新規入会

規約内容に同意後、必要項目を記入してください。
申し込み後、約2週間でカードが届きます。

ホテルで

ホテルのフロントにて申込書に記入。即時発行され、すぐに利用できます。
※ 別途インターネットでのパスワード設定が必要

郵送で

電話で入会申込書を請求。届いたら必要事項を記入しポストへ投函します。
申し込み後、約2週間でカードが届きます。
※ 別途インターネットでのパスワード設定が必要

あとがき

実はこのコンフォートメンバーズ、積極的に利用するつもりはなかったのですが、高齢の母を連れて妹と三人で下田ホテル東急に宿泊する際、和室の宿泊プランで最安値をつけていたのが公式サイトでの会員限定プランでした。

そのため正直なところ面倒を感じつつも入会手続きをとったのです。しかし結果的にこれによってコンフォートメンバーズが利用価値の高い会員制度であると知れたことは幸いでした。どんどん利用したいものです。

そして2020年6月30日、東海道新幹線の停車駅でもある三島駅に富士山三島東急ホテルが誕生しました。

富士山のながめ

三島には、複数の美術館が集まった大きな庭園が魅力のクレマチスの丘やパワースポットとしても人気の三嶋大社、日本最長の大吊橋 三島スカイウォークなど見どころの多い町です。そうそう、うなぎの名店も多いんですよね。

ここに東急ホテルができたのはとてもうれしい。最上階の大浴場からは富士山が眺められるとか。なるべく早い時期に訪れてみたいものです。

のんびり過ごそう